株式会社ラーゴ | 生物多様性コンサルタント

企画 生物調査分析 自然環境復元 保全研究 環境学習 広報PR
組織図 Organization
組織図
soshiki

環境ソリューション部

社会の様々な自然環境問題に対し、生物に関する専門的な技術や知識、経験による解決策を提供することを事業内容としています。生物を分類・同定する調査技術と自然環境を復元する環境技術の蓄積・研鑽を行い、多様化する社会的ニーズに対応します。
  • [ 調査技術研究グループ ]
    公共事業に関する生物調査や企業緑地における生物調査など野生動植物の現地調査を主な事業内容としています。
    動植物リストの作成、希少種の分布図作成、環境影響評価、保全対策の立案などを行っています。
  • [ 環境技術研究グループ ]
    ビオトープなどの緑地の設計・施工を主な事業内容としています。
    また、自社圃場により地域産植物を生産・販売しています。

生物多様性研究室

希少生物の保全・研究や環境学習など企業による生物多様性保全に関する活動の支援を主な事業内容としています。
生物多様性に関するプロジェクトの企画や活動全体のコンサルティングなど幅広く対応しています。

エコロジカルデザイン室

生物多様性の保全活動におけるブランディングや活動の成果の広報・PR支援を主な事業内容としています。
生物多様性に関するプロジェクトの企画や活動全体のデザインの他、魅力的な生物写真を用いた生物多様性レポートや生きものマップ、ニュースレター、緑地看板などのデザインも行っています。

自然環境設計室

生物多様性に配慮した緑地の基本設計から詳細設計(CADによる図面作成や数量計算等)を主な事業内容としています。
工場や事業所、学校、ホテルやショッピングモールといった商業施設など様々な緑地において、利用する人々やその地域に生育・生息する動植物にとってよりより環境づくりをご提案します。